menu

PrivateGym KING

大阪市中央区松屋町3−2−3
松屋タワー1605号室
mail. info@privategym-king.com
(お電話での受付:平日10〜19時)

TEL.06-6777-9158

代謝が落ちる生活をしていませんか?代謝を上げる方法を知っていつまでも若々しく生きよう!

代謝には基礎代謝や新陳代謝など、さまざまな種類がありますが、代謝が下がるとどうなるかご存知ですか?代謝が下がると冷え性や肩こり腰痛、風邪を引きやすいなど慢性的な不調が現われます。血液の循環も細胞の生まれ変わりも全て代謝が関係しています。しかし残念なことに年齢が上がるに比例して代謝はどんどん下がります。いつまでも若々しくいるためには下がってしまう代謝を上げる努力をするしかありません。生活の中で取り入れやすい代謝アップ法をいくつかご紹介いたしますので実践できそうなものからトライしてみてくださいね。

 

 

■代謝を下げる原因

基礎代謝とは呼吸をしたり内臓を動かしたり体温を維持したりなど、生きてくために最低限必要であるエネルギーのことを言い、私たちが1日に消費するエネルギーの7割が基礎代謝と言われています。まずは基礎代謝を下げる原因を探っていきましょう。

 

・加齢

基礎代謝は男性では15~17歳、女性では12~14歳をピークに、その後は年齢とともに下がります。また、筋肉量の違いから基本的に女性は男性よりも基礎代謝が低いと言われています。

 

・無理なダイエット

女性の多くはダイエットのために極端な食事制限を行ったことがあるのでは?極端な食事制限を行うと体が飢餓状態になり栄養や脂肪を蓄えようとするため代謝の働きが鈍ってしまいます。

 

・便秘

便秘になると腸内で悪玉菌が増え、悪玉菌が有害物質や有毒ガスを発生させることによって内臓の働きが悪くなります。内臓機能が低下すると代謝も下がってしまいます。

 

・運動不足

一般的に筋肉量が多い人は基礎代謝も高いと言われています。しかし現代では男女ともに運動不足である人が多く、運動不足は筋肉の減少や代謝の低下を招いてしまいます。

 

・栄養バランスの偏り

一度、自分の食生活を振り返ってみましょう。野菜の摂取量が少なかったり、揚げ物ばかり食べていたりなど、栄養バランスの偏りも代謝を下げる原因になります。

 

・寝不足

ダメージを受けた細胞機能は睡眠中に分泌されるホルモンによって修復されます。寝不足の状態が続くと脳や体が十分に休まらず、その機能も低下してしまいます。

 

・鉄分不足

ミネラルの一つである鉄分は酸素を全身に運ぶ重要な役割があります。鉄分不足は女性に多く、不足すると貧血を起こしやすくなり代謝が下がってしまうため注意しましょう。

 

 

■代謝を上げるメリット

・ダイエットしやすい

基礎代謝は私たちが1日に消費するエネルギーの7割を占めることから、効率よく痩せるためには基礎代謝を上げることが欠かせません。基礎代謝を上げることでエネルギーの消費量が増え、太りにくく痩せやすい体になるのです。反対に基礎代謝が低いと運動をしていても痩せにくくなります。

 

・新陳代謝が活発になる

新陳代謝とは汗をかいて老廃物を排出したり新しい肌、髪、爪が作られたりなど、古くなった細胞から新しい細胞に入れ替わることを言います。新陳代謝は基礎代謝を上げることで活発になり、新陳代謝が活発になると細胞の入れ替わりが速くなるため、肌荒れが改善したり髪の毛に艶が出たりなどの美容効果が得られます。

 

・冷えやむくみが改善

基礎代謝が上がることで体温の上昇が期待できます。血液の循環が良くなり体の末端まで血液が行き届くことによって冷え性の改善、また、血液の循環が良くなると同時にリンパの流れも良くなることからむくみの原因である余分な水分が排出され、むくみの改善にも効果があります。

 

・風邪を引きにくくなる

基礎代謝が低いと体が疲れやすく風邪を引きやすくなります。基礎代謝を上がることで新陳代謝が活発になると免疫力の向上が期待でき、風邪を引きにくい体に改善することが可能です。また、風邪を引きやすい原因として自律神経の乱れも挙げられますが、基礎代謝を上げることで自律神経も整えられます。

 

 

■代謝を上げる方法

代謝を上げることによってダイエット効果の他にも美容効果や健康効果まで期待できることがわかりました。代謝を上げるために大切なポイントは次の5つです。

 

・朝ごはん

1日のはじまりと言える朝ごはんを食べること。朝ごはんを食べると胃腸が動き出し眠っていた脳や体が目覚めます。しっかりと食事を摂り栄養を摂取することは基礎代謝を上げるために必要になります。

 

・筋トレ・有酸素運動

筋肉を増量させるために筋トレを行うこと。筋肉量が増えるとエネルギーの消費量も多くなり基礎代謝が上がります。さらに有酸素運動も行うと酸素が全身に行き渡ることで血液の循環が良くなり、内臓機能も改善されます。

 

・深い呼吸

深い呼吸である腹式呼吸を身につけること。呼吸が浅くなると代謝が下がってしまいます。腹式呼吸は一般的な胸式呼吸よりも一度に多くの酸素を取り込むことができるため、基礎習慣的に行って基礎代謝を上げましょう。

 

・ストレッチ

体の柔軟性を高めるためにストレッチを行うこと。筋肉がほぐれると血液の循環が良くなるため基礎代謝が上がります。特に股関節を柔らかくすると骨盤や姿勢が改善されると言われており、肩こり腰痛にも効果的です。

 

・半身浴

体の芯まで温めるために半身浴を行うこと。半身浴で体を温めると血液の循環が良くなり基礎代謝を上げるだけでなく体の疲れをとる効果もあります。熱すぎないお湯にゆっくりと入浴することでリラックスできるでしょう。

 

 

いかがでしたか?

代謝を上げることで得られるメリットは多くあります。年齢を重ねても健康的に美しく生きるためにぜひ代謝アップ法を生活に取り入れてみてくださいね。

 

 

参考URL

https://josei-bigaku.jp/kisotaisyawotakameru67458/

http://nanacollect.com/health/4482/

https://teamsupport.jp/column/archives/1510

 

 

 

【記事作成者】

プライベートジムKING

プライベートサロンQUEEN

代表:田原 陽平

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。