menu

PrivateGym KING

大阪市中央区松屋町3−2−3
松屋タワー1605号室
mail. info@privategym-king.com
(お電話での受付:平日10〜19時)

TEL.06-6777-9158

プロテインは本当に必要?知っておきたい『筋トレ』と『プロテイン』の関係

プロテインといえば“筋トレに欠かせないもの”というイメージをお持ちの方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、筋トレをするにあたり本当にプロテインは必要なのでしょうか?そこで今回は、プロテインが筋トレに効果的な理由をはじめ、プロテインを摂取するベストタイミング、最後にプロテインの種類をご紹介します。

 

 

■そもそもプロテインとは?

 

プロテイン(Protein)とは、英語でタンパク質を意味します。タンパク質は炭水化物と脂質を含む三大栄養素の一つであり体にとって必要な栄養素であることはもちろん、筋肉、肌、髪などの材料にもなります。市販されているプロテインは、効果的にタンパク質が補給できるように作られた栄養補助食品に分類されます。

 

 

■プロテインが筋トレに効果的な理由

・筋肉が大きくなる仕組み「超回復」

強い負荷をかけて筋トレを行うことによって筋肉が傷つけられます。そのあとタンパク質などの必要な栄養を補給して筋肉を休ませることで傷つけられた筋肉は同じ負荷に耐えられるように少し大きく(太く)修復されます。これが「超回復」です。

同じ負荷をかけた筋トレではそのうち筋肉が慣れてしまうため、徐々に筋トレの負荷を上げていく、必要な栄養を補給する、筋肉を休ませることを繰り返し行うことで、筋肉はさらに大きく太くなっていきます。

 

・プロテインを摂取しなければどうなる?

筋肉をつくるためにタンパク質は必要不可欠ですが、これは肉や魚などの食材にも含まれているため必ずプロテインを摂取しなければいけないというわけではありません。食材からしっかり補給できていれば問題ないからです。しかし、筋トレ後の適したタイミングで必要分のタンパク質が含まれた食事をとることは難しいと思いませんか?そのため適したタイミングで必要分のタンパク質を手軽に摂取できるプロテインは筋トレに重要な存在なのです。

 

 

■プロテインを摂取するベストタイミング

プロテインは “筋トレが終わったあと45分以内”に摂取しましょう。ここでプロテインを摂取することで筋トレによって傷つけられた筋肉をタンパク質で修復できるためこのタイミングがベストです。さらに、大量のエネルギーを消費した筋トレ後は体が飢餓状態になっており栄養が吸収されやすい状態になります。効率良く筋肉をつくるためにプロテインは筋トレ後に摂取することをおすすめします。

 

 

■1種類じゃない!3種類あるプロテイン

 

プロテインには、ホエイ、カゼイン、ソイの3種類があります。

 

【ホエイプロテイン】

ホエイとはヨーグルトを食べるときによく目にする半透明の液体のこと。体への吸収が早いことから筋トレ後のタンパク質の補給に適しています。

 

【カゼインプロテイン】

ホエイプロテインと同様にカゼインプロテインも牛乳が原料です。体への吸収が早いホエイに比べてカゼインはゆっくりと吸収されることが特徴です。

 

【ソイプロテイン】

大豆に含まれるタンパク質だけを粉末にしたソイプロテイン。糖質や脂肪が少ないことが特徴で植物性タンパク質が摂取できます。

 

 

いかがでしたか?

栄養バランスを考えた食事も大切ですが、プロテインは効率良く筋肉をつくる手助けをしながら筋トレの効果を高めてくれるでしょう。自分の目的に合わせた筋トレとプロテインでより効果的に筋肉がつけられるといいですね。

 

 

 

参考URL

https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=68&category=muscle

http://cp.glico.jp/powerpro/training/entry15/

https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=80&category=muscle

 

 

【記事作成者】

プライベートジムKING

プライベートサロンQUEEN

代表:田原 陽平

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。