menu

PrivateGym KING

大阪市中央区松屋町3−2−3
松屋タワー1605号室
mail. info@privategym-king.com
(お電話での受付:平日10〜19時)

TEL.06-6777-9158

パーソナルストレッチ始動

KINGストレッチサポート

下記項目に一つでも該当する方は、日常の生活にストレッチを取り入れる事をお勧めします!

①肩こりや浮腫みがある

②姿勢が悪い

③冷え症

④筋肉系の怪我が多い

⑤軽い運動や階段などで、すぐに息が切れる

⑥太りやすい・痩せにくい

 

筋肉の柔軟性はありとあらゆる体の機能を生成する

KINGのストレッチでは、上記項目を改善するために3つのポイントがあります。

人間が1日に消費するエネルギーは、基礎代謝60%・身体活動代謝30%・食事誘発性熱産生10%とされているといわれています。

 

①身体の柔軟性を上げることにより、先ず基礎代謝の向上が期待出来る

筋肉の柔軟性が高まると、血管が広がり血流の流れが良くなることで、身体中の酸素の流れが良くなります。

これにより人の有酸素機能が高まることで、基礎代謝の向上に繋がっていきます。

 

②トレーニングや日常のパフォーマンス向上

トレーニングの可動域が上がれば、一回のトレーニング消費カロリーが上るため、身体活動代謝の向上に繋がります。また、日常のウォーキングや階段の上り降りなど普段の生活でも消費カロリーを上げて、更に代謝の良い体へと導く!

 

 

人の筋肉は縮むだけで自ら伸びることは絶対にありません。

また、定期的に伸ばしていかないと正常に緩むことが出来なくなってしまいます。

そう、これがいわゆる【凝り】です。

この【凝り】がある筋肉は、上記でお伝えした通り縮むだけを繰り返してきた筋肉であり、放っておくと痛みやヘルニアなど、取り返しのつかない状態まで懸念されています。

ですが、逆に言えば正しく使っていくことで改善できる内容でもあるのです。

先ずはお客様の身体をしっかり見極め、何処に【凝り】があってなぜそれを生んでいるのかをしっかり共有し、少しずつ柔軟性を上げていきます。

ここで行うストレッチと、自宅でも簡単に取り入れられるストレッチをレクチャーするので、より効率的に柔軟性を上げていくことが出来ます。

 

全ての筋肉はありとあらゆる筋肉が連動して動いています。

一つの筋肉の柔軟性が悪いと、必ず他の筋肉にも影響していることがほとんどです。

これにより、ある筋肉は発達していたり、ある筋肉は弱かったりするため、バランスの良い体や姿勢になることが出来ません。

また、トレーニングでは上半身中心の内容であるため、ストレッチでのケアは必要不可欠です。

男性の見た目に重要なベンチプレスを繰り返せば、胸の筋肉に引っ張られ前傾姿勢になる方が多くいらっしゃいます。これにより肩こりを引き起こす原因とも言われています。

トレーニングも筋肉もバランスを良くし、お客様のライフスタイルをより軽やかに導く!

ただ痩せるだけではない、正しく痩せることをぜひ体感しにお越しください。

 

コース料金

¥65,000円/月4回(週1回)

45分トレーニング+25分ストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。